読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.ユーラシア大陸東南部縦断〜第1日〜韓国・仁川国際空港

12時30分発のアシアナ航空で行く哈尔滨(ハルビン)への旅。11時過ぎに家を出て、手続きも順調に終わりました。

f:id:takefumikuroiwa:20160525155812j:image

f:id:takefumikuroiwa:20160525155820j:image

よろしく、飛行機さん。

f:id:takefumikuroiwa:20160525155854j:image

f:id:takefumikuroiwa:20160525155914j:image

飛行機に乗る時は、宮崎の街を眺めながら、あそこは誰の家辺りだ!いってきます!とか心の中で思うのが好きなのですが、、生憎の曇り空

さすが、天候すらも僕のもつ残念さを理解してくれている様です。笑

f:id:takefumikuroiwa:20160525160019j:image

長崎かなぁ。稲佐山で最近ライブしてないよねぇ〜。と眺めていたら、海の中道能古島志賀島が見えて、福岡だと分かりました。

f:id:takefumikuroiwa:20160525160219j:image

あいつは元気だろうか?

f:id:takefumikuroiwa:20160525160327j:image

一番驚いたのは、短いフライトなのにお弁当が出てきた事仁川国際空港ではお金を換金しないで過ごそう(22時間。笑)としていたので嬉しいサプライズです。

f:id:takefumikuroiwa:20160525160412j:image

そもそも、何故22時間もトランジットの時間を過ごしてちょっとしたト●ハンクスみたいな事
f:id:takefumikuroiwa:20160525203537j:image
をしないけないかと言いますと、ハルビンが辺境の地だからですな。ってかほぼロシアだし。


地図を買ってまじまじと見ると、


実は中国ってデカいんですよ。
面白くないくらいデカいんですよ。

ビザ無しで14日間しか過ごせないのに、そこから一度ハルビンまで行ってまた引き返すのに移動で2日かけるなら「最初からハルビンに行った方がいいやないかい‼︎‼︎バカ野郎‼︎‼︎怒」と中国人の友達に半ば逆ギレをしてこの時間を過ごす事になったんです。


そんなこんなで飛行機でウトウトしていたら(爆睡)いつの間にか着きました。


ビバ・韓国!!
機長さん、ナイスランディング!!

f:id:takefumikuroiwa:20160525160546j:image

14時15分仁川国際空港到着。

噂に聞いてたけど、
さすがアジア最強のハブ空港ですね。



だって、



王様歩いてるんですもん。

f:id:takefumikuroiwa:20160525161050j:image

下々の民へ気さくに手を振ってくれる王様。

f:id:takefumikuroiwa:20160525161130j:image

めっちゃ優しそうです。

f:id:takefumikuroiwa:20160525161057p:image

もう僕にだけ微笑みかけてくれていますよ。

f:id:takefumikuroiwa:20160525161145p:image

御利益がありそうなので待ち受け画面にして、30分くらいしたら「なにやってんだろ、おれ」とふと我に返りすぐにやめました。

f:id:takefumikuroiwa:20160525161157p:image


冗談はここら辺にして、
本当に凄いです。
この空港。


フリーの速度も速いWi-Fiがビュンビュンです。
しかも、他の空港だったら、30分間だけとか、面倒な登録が必要な事が殆どなのですが、、

仁川国際空港Wi-Fiは登録も一切なく家のWi-Fi並みにすんなり入れました。

f:id:takefumikuroiwa:20160525163340p:image

しかも、お金は使わぬぞ!
と意気込んでいたのですが、、


日本円も普通に使えます。笑
(レジがすぐ切り替わるんですね。すごい。)


しかもしかも、なんと。。。!!


シャワーまで無料なんですww
タオルまで貸してくれるネ申 対 応 !!!


これは凄い。凄すぎる。。。


場所確保の為に持って来たカバンをソファーに置いて2時間くらいプラプラ・・・(海外では絶対にやらないでください。笑

歩いていても、何でもないような箇所でも4ヶ国語対応してたり、カンバンもそうであったり、作りも分かりやすかったり、仁川国際空港の力を見せつけられますね。


お腹が後々減ると思ったからせっかくなら韓国料理を食べてみよう。

店員のお兄さんに「どれが一番いいと思う?」って聞いて出てきたカルビソム??、、、

良い感じの料理!

f:id:takefumikuroiwa:20160525195903j:image

鉄鍋で作ってるから沸騰し続けていました。
味付けは日本と比べるとやっぱり塩分控えめだけど、キムチと一緒に食べると良い感じに美味しかったです。


そして今僕は、24時間使える休憩スペースで、足を伸ばせる良い感じのソファーに寝転がって過ごしています。

f:id:takefumikuroiwa:20160525195746j:image

f:id:takefumikuroiwa:20160525200300j:image

下界を見下ろせる場所です。
店員さん、多いなぁ。。。

今日使ったお金は

●500mlペットボトルのお茶×2→400円
●料理名の分からない良い感じの韓国料理→1200円

1600円なり。

インターネットも使えるし、無料の電源スタンドもあるので中国の饭团たちと連絡を取り合いながら、中国計画をのそっと考えています♩

今の所考えているルートは、

ハルビン→北京→天津→済南→開封・洛陽→襄陽→長沙→桂林→南寧→ハノイへ。。

というルートなのですが、明らかに日数が足りなさそうな感じがするので、いざとなったら済南、洛陽、長沙はパスです。

宋時代の都、開封で鉄塔に登るのが夢なんです。(確か張良のお墓もあったはず。)
北方謙三の小説にも出てくる鉄塔で、宋禁軍の趙安と後々梁山泊に行って趙安と殺し合う運命になる呼延灼が都を見下ろしながら夢とか語り合う場所なんです。

f:id:takefumikuroiwa:20160525195758j:image

まあ、中国人にも「サポートはするけど、ハルビンから南寧まで電車で行くのはガチで遠いからやめといた方がいいと思いますよ。。」と指摘を受けています。笑


仁川国際空港、恐るべし!!!
ありがとう、仁川国際空港!!
フォーエバー、仁川国際空港!!


よーし、明日のお昼12時まで、楽しむぞぉ・・・!!(やる事がない。笑)


さあ、明日は5年ぶりくらいの大鵬‼︎‼︎‼︎
昔全く連絡が取れなくなって大阪に潜伏してた彼を1人で探しに行った話はまた明日にします。
と言っても、中国にいるグレートファイアウォール先輩の力で更新できないかもしれませんが、、、

いよいよ久々に中国に潜入します、楽しみ‼︎‼︎‼︎
何故かログインできないけど、シェアだけは出来るからフェイスブックにシェアはしていきますw